ブログ

ブログ

2024.02.23

蝦夷アワビ

各コースに追加でご注文頂ける蝦夷アワビを紹介いたします。

良質な昆布を食べて育つこの蝦夷アワビは、アワビ本来の磯の香りと甘みに昆布の旨味もその身に加わり、他産地のアワビと異なる味わいが楽しめます。
また、小ぶりながらも身の締まりが良いのが特徴です。

ぜひ鉄板焼きで蝦夷アワビをご堪能くださいませ。

2月12日〜3月18日のバレンタイン・ホワイトデーをまたぐこの期間に
当館で那須のおいしいケーキ屋さんのチョコケーキと那須和牛の鉄板焼を召しあがりませんか?

【バレンタイン・ホワイトデー】那須の美味しいチョコスイーツ&メインは那須和牛のプラン

①那須の名店『ル・シェイブルフィユ』のクラシックショコラのケーキをご用意致します。
(お店の休業などの理由により変更の場合があります)
②記念写真をフォトフレームに入れてプレゼント♪

● ご夕食 ●
専属のシェフがお客様の目の前で焼き上げます。メインのお肉はA4ランク以上の『那須和牛』で数種類の部位からお好みの部位をお選びいただけます。
※当店の『那須和牛の鉄板焼ステーキ』は【那須ブランド】に認定されております。

● お風呂 ●
貸切風呂が3か所ございます。
予約は必要ありませんので、お好きなお時間でご利用下さい。

2024.01.27

蝦夷アワビ

各コースに追加でご注文頂ける蝦夷アワビを紹介いたします。

良質な昆布を食べて育つこの蝦夷アワビは、アワビ本来の磯の香りと甘みに昆布の旨味もその身に加わり、他産地のアワビと異なる味わいが楽しめます。
また、小ぶりながらも身の締まりが良いのが特徴です。

ぜひ鉄板焼きで蝦夷アワビをご堪能くださいませ。

期間限定・組数限定の超・超お得なプラン!!

こちらのプランは、楽天travelよりご予約いただけます。 (https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/20142/20142.html)

部屋代無料で、栃木県が誇る最高級和牛「とちぎ和牛匠ステーキ」がメインの鉄板焼ディナーコースと和食・洋食が選べる朝食付きの一泊二食でご宿泊いただけます。

とちぎ和牛匠は、最高級A5ランクのなかでもBMS10以上にしか与えられない特別な称号です。そのとちぎ和牛”匠”ステーキをメインとした鉄板焼きコースをお客様専属のシェフが目の前で焼き上げます。

お風呂は貸切風呂をご利用いただけます。
予約は必要ありません。お好きなお時間でお客様だけの寛ぎのひと時をお楽しみください。

2024.01.13

とちぎ和牛 匠

とちぎ和牛は栃木で育てられた和牛で、最高級の肉質のものだけに許されるブランド名です。 そんなとちぎ和牛の中でも、より厳しい基準をクリアし選ばれた特上ブランド「とちぎ和牛 匠」をご存知でしょうか? (掲載写真はとちぎ和牛 匠のヒレです)

先着129組様に スタンダードプランそのままで、部屋代半額でお泊りいただけます。

楽天travel:https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/20142/20142.html

● ご夕食 ●
専属のシェフがお客様の目の前で焼き上げます。
メインのお肉は、『那須和牛』
サーロインやミスジ、リブロース、ランプ、イチボ、シンシン、トモサンカク、ウチモモ、ヒレなどの部位から当日選択していただけます。(当日提供の無い部位もございます。)
苦手な食材やアレルギーなどは事前にご相談下さい。

● お部屋 ●
お部屋が8タイプございますのでお選び下さい。

● お風呂 ●
貸切風呂が3か所ございます。
予約は必要ありませんので、お好きなお時間でご利用下さい。
節電への取り組みの為、お客様の組数によって、
利用時間や利用いただけるお風呂の数を
制限させていただく場合がございます。

 

 

1月1日から3日の朝食は、菊特製のおせち御膳とお雑煮を提供させていただいております。
国産の栗とさつまいもを使った栗きんとんやサワラの西京焼きなどなど、お正月限定の朝食となっております。

また、ご飯は「白米」「五穀米」「那須和牛と牛蒡の混ぜご飯」の3種類からお選びいただけます。

新年あけましておめでとうございます。

今年もまた、
沢山のお客様とのいいご縁ができますように
沢山のお客様に笑顔でお過ごしいただけますように
誠心誠意スタッフ一同頑張ってまいります。
心よりご来館お待ちしております。

本年も大変お世話になり誠にありがとうございました。
ご来館いただきましたお客様、関係各所の方々、皆様のお陰をもちまして、
今年一年無事に終えることができます。
何度も足を運んでくださるお客様、また、新しいお客様とのご縁。
全てに感謝申し上げます。
ご縁があります全ての方々が
来年も益々幸多き御年となられますよう心より御祈念申し上げます。
ありがとうございました。

次へ
ページの先頭へ